選ぶ材質で予防ができる事ご存じでしたか?

当院では、保険診療はもちろん、自由診療にも力をいれています。

自由診療とは、セラミック、インプラントなどの保険がきかない診療のことです❣

「気付いたら銀歯になっていた」

こんな経験はありませんか?

銀歯は保険内でできるのでとてもリーズナブルではありますが、それなりのリスクを抱えています。

”金属アレルギーをおこす可能性”

アクセサリーなどと同じで、歯の詰め物などでもアレルギーをおこします。お口で金属アレルギーがおこると手や足に症状がでることがあるので気付くのが遅れてしまうこともあります。

”時間が経つと劣化し変形してしまう”

詰め物や被せ物が変形してしまうと、歯や歯茎との境目に隙間ができてしまい、そこから中に汚れがたまってむし歯が再発してしまうことがあります。

治療したのになんで?と思ったことがある方、、これが原因かもしれません!!

そこでオススメしたいのは、セラミックです♪

自由診療なので決して安くはありませんが、それだけのメリットがあります。

”材質的に変形しづらい”

変形しづらいので隙間もできにくい=むし歯の再発のリスクが低くなります。

”表面に汚れ(プラーク)がつきにくい”

むし歯や歯周病の原因となるプラークがつきにくいため予防の効果があると言えます。

ソース画像を表示

ご自分の歯で少しでも長くごはんを美味しく食べていただきたい。

選ぶ材質でそれぞれメリット、デメリットがあることをしっかり納得して治療を受けていただきたいので型取りを行う前にカウンセリングを行います(^^)

生きるはお口から。 8020目指して一緒に頑張りましょう♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です